宅建士の試験勉強はいつから始めるか。

宅建士の講師をしていますと、「宅建士の勉強にはどのくらいの勉強時間が必要ですか」と聞かれることがあります。

私からしてみれば、短時間で合格できるのが理想ですので、9月から始めて合格するのがいいわけですが、みなさんはどうやらそうは思っていないみたいです。

確かに9月から始めて合格できるとは思いませんが、できるだけ効率よく勉強して、合格するのが理想ですから、どの単元を集中して覚えるか、過去問もどのくらいのペースで解いていくかが鍵になってきます。

試験は、落とさない問題を確実に解き、ぺース配分を間違わないことが鉄則です。

ですので、その確実な知識は時間をかければいいといのではなく、集中して確実に覚えていかなければなりません。

何回も言ってますが、その単元が「宅建業法」であり、「法令上の制限」です。

これらの単元を確実にするのにはおよそ2ヶ月から3ヶ月は要します。

ですので、勉強時間は「集中して3ヶ月」と思ってください。

約90日です。これだけ集中して勉強すれば合格できる試験です。

次回はなにから手をつけるかを書いていきます。