ワンランク上の写真で内見率UP!

プロカメラマンによる撮影で内見率アップ!

dsc8729写真は物件の顔です。

内見希望者はまず写真を見て判断します。
もちろん立地条件や広さ、設備は決定の大きなポイントですが、最後の決め手となるのは「物件写真」です。

特に設備などアピールしたいポイントがあるなら尚の事。

確かにプロのカメラマンは決して安くはないかもしれません。
ですが、高いにはそれなりの理由があります。

 

photobar

1:機材が違う

例えばストロボなど一般の人が持っていない機材を有しています。
そして光の加減の強さ一つで、暖かみのある部屋からクールな部屋まで様々に演出できます。
それらを全て熟知しているのが「プロのカメラマン」です。

2:写真の修正が可能

撮影上どうしても写り込んでしまう「邪魔なものを消す」「写らないもの合成する」という事ができます。

3:物件の撮影だけじゃない

例えば、ご入居者が決まった場合、記念写真を撮る事ができます。
もちろんこれはサービスの一つになってしまいますが、ご成約者様にちょっとした思い出をプレゼントする事も物件の重要なアピールポイントになるのではないでしょうか?

撮影料金

5万〜+交通費

写真加工費 1点につき5000円〜

撮影の流れ

物件撮影の流れ

dsc8771

打ち合わせ、撮影場所の下見
物件のアピールポイントなどのヒアリングをいたします。

日程決め
天候の良い日で撮影候補日を何日か決定。

撮影

季節や天候によりけりですが、日の一番差し込むお昼から夕方までで撮影いたします。

写真チェック
簡単なチェック、写真修正などを行い写真の確認及び掲載する写真の選定をしていただきます。
※写真に修正要望がある場合は別途料金がかかる場合があります

dsc8729

納品及び掲載
納品した写真データは自由に使っていただいて結構です。

 

記念写真の場合

dsc8789

ご成約者様と撮影候補日の打ち合わせをいたします。

写真修正などを行い、納品いたします。