最新の法令を確認しましょう。

宅建士試験では最新の法令から出題されます。 昨年は「400万以下の低廉な空家等の売買における媒介報酬の特例」が出題されました。 今年はどこが問われるのか。 住宅宿泊事業法(民泊新法)、立地適正化計画、住宅セーフティー改正法等。 私見では民泊新法が出題されると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL