民法はどのように解きますか?

宅建士試験において、14問出題される民法。 みなさん、どのように解きますか? ここでは、どのように解けばいいかを一緒に考えていきましょう。 先ずは、「出題率の高い問題の過去問を解く」です。 みなさんは、問題集を購入したら、制限行為能力者から始めていませんか? この単元は「Bランク」の問題です。 先ずはAAAランクの問題からやりましょう。 ランクは資格スクールが発表してるもの参考にしてください。 例えば、「不法行為」や「相続」などです。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL